LADIES

ph_ladis pro_ladies
products_text4
レディース アップ EX-Sは、女性の若さと元気を応援し、更年期の症状を和らげるイソフラボンやワイルドヤムエキス、γ-トコフェロール(天然ビタミンEの一種)、スーパーアミノ酸と呼ばれるL-シトルリンをベースに、脂肪燃焼によるダイエット効果が期待されるL-カルニチンと体内でのコンドロイチン硫酸などの産生に関与し関節痛などに有効なグルコサミン、MSM(メチルスルフォニルメタン)、それにビタミン(EやB群など)を組み合わせた女性のためのサプリメントです。

<主原材料>

栄養成分 内容量 栄養成分 内容量
L-カルニチン 160mg グルコサミン(塩酸塩) 750mg
γ-トフェロール 10mg 大豆イソフラボン
アグリコンとして
30mg
ワイルドヤムエキス
(ジオスゲニン)
100mg
16mg
L-シトルリン 100mg
MSM (メチルスルフォニルメタン) 750mg
ビタミンB1 1.1mg[110] ビタミンB2 1.2mg[109]
ビタミンB6 1.6mg[160] ビタミンB12 2.4μg[120]
パントテン酸 5.5mg[100] ナイアシン 17mg[155]
葉酸 200μg[100] ビタミンE 10mg[125]
ビオチン 45μg[100] イノシトール 20mg[ – ]
ベタイン 20mg[ – ]

※[]内の数字は栄養素等表示基準値に対する比率

 

イソフラボン

イソフラボンは、女性ホルモンの作用を持ち更年期を迎えた女性や骨細胞のバランスなどに対応する成分で、老化を防ぐボディーガードとも呼ばれる、重要な成分です。
女性ホルモン(エストロゲン)は、女性らしい身体をつくる働きをし、20~30歳代にピークを迎え、50歳前後になると急激に減少しはじめます。この頃か ら女性は更年期をむかえ、小ジワやたるみが目立ち、のぼせや息切れ、イライラに肩こり、その他自律神経の失調症に相当する症状をまねきます。
女性ホルモンの作用があるイソフラボンは、更年期の症状を緩和したり、骨粗鬆症の進行を妨げることで大いに期待されています。
◎抗ガン作用(乳ガン、前立腺ガン、大腸ガン)◎骨粗鬆症改善◎心臓疾患(動脈硬化、心筋梗塞)・脳梗塞などのリスクを軽減し◎更年期障害の病状緩和。

 

・γ-トコフェロール

大豆油などに存在する天然ビタミンEのことで、PMS(月経前症候群)で起こる様々な症状や神経症、呼吸器症状、水分貯留症状などの改善に有用と言われています。
◎PMS(月経前症候群、神経症、胃腸症状、呼吸器症状、水分貯留症状)の改善◎ムクミの改善◎肥満の改善◎冠動脈疾患の改善◎抗酸化作用◎美白作用

 

・ワイルドヤムエキス

ワイルドヤムに含まれるジオスゲニン(DHEA前駆体)が月経困難症を改善することや女性ホルモン様作用があることから、『女性のためのハーブ』として知られている成分です。
◎月経前の不安◎更年期障害◎正常な血中ホルモンレベルを維持◎骨格を強くし、ホルモンの不均衡を緩和◎バストのボリュームアップ◎抗酸化作用◎脂肪代謝を改善する作用◎慢性関節リウマチ、神経痛などの緩和

 

・L-カルニチン

L-カルニチンは、エネルギー代謝や神経活動に重要な役割を担う成分で、脂肪燃焼によるダイエットやアスリートの持久力アップなどで注目されている成分です。
◎肥満◎高脂血症◎脂肪肝の改善◎糖尿病合併症の予防◎脳神経の老化防止や痴呆の進行抑制

 

・グルコサミン

グルコサミンは、軟骨細胞を刺激して軟骨の生成を促し、変形性関節症の炎症や痛みを和らげる成分で、欧米では古くから関節炎及び変形性関節症の治療薬として知られています。
◎膝の痛み改善◎腰痛や足のつっぱりを改善◎股関節や肘の痛みを改善◎肌の潤いを保ち老化を防止◎美しい肌

 

・MSM(メチルスルフォニルメタン)

イオウ含有有機化合物で体内にも存在し、丈夫な皮膚や健康な爪をつくるとともに関節の痛みや炎症に役立つ成分です。 軟骨を強化しクッション作用や保水性を高め、関節痛、腰痛、肩こりなどの慢性的な痛みを改善します。
◎骨軟骨を強化する◎変形性関節症、慢性関節リウマチ、椎間板ヘルニア、筋肉痛、頭痛などの痛みや炎症の緩和

 

・L-シトルリン

遊離アミノ酸の一種。体内でアルギニンに変換し、一酸化窒素(NO)産生を高め 血管拡張や血流改善作用などの効果が知られています。
◎血行促進◎動脈硬化防止◎冷え性改善◎精力増強◎スポーツパフォーマンスの上昇◎アンモニア解毒 (肝臓のオルニチン回路の重要な成分)◎抗酸化作用◎むくみの改善

 

・ビタミン類

機能性成分の効果が効率良く働くようにビタミン類を配合(ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ナイアシン、葉酸、ビオチン、イノシトール、ベタイン )
特に「イノシトール」と「ベタイン」の2つの成分は臓脂肪を取る働きがあるといわれ、メタボリック対策・ダイエットに最適な成分として注目されています。
イノシトール:脂質代謝し、動脈硬化・高脂血症などを防ぎ、「抗脂肪肝ビタミン」とも呼ばれている。
ベタイン:脂質代謝を促進し、肥満、糖尿病などを防ぎます。